心の空のまちから

クレヨンしんちゃんのまち“かすかべ"には“心の空”が広がっています!!

運転免許更新のための認知機能検査に行きました

目次

運転免許更新

4月の下旬、運転免許更新の通知が届きました。

高齢者(75歳以上)の免許更新は、70〜74歳の場合と違って、

 ①  認知機能検査を受検

    ↓↓

  ②  高齢者講習を受講

  ↓↓

 ③  運転免許証の更新手続き

①の認知機能検査が加わります。

詳しくはこちらをご覧ください。

↓↓

高齢者講習等の流れ - 高齢運転者支援サイト

更新か返納か

しかし、歳を重ね、高齢者の事故のニュースを聞くたびにそろそろ運転免許の自主返納かな、とも考えます。通知が届いてからの3ヶ月間、更新か自主返納かと、本当に悩みました。

f:id:takejiisan:20210729190327p:image

(いらすとや)

でも、検査の結果で判断してもいいのかな、と思い、① の「認知機能検査」を受検することにしました。

受検したのは、台風8号の影響が残る7月28日(水)、さいたま市岩槻区の岩槻警察署で受検しました。何んで「岩槻警察署」なの?と思いつつ、久しぶりに電車(東武アーバンパークライン)に乗り岩槻駅へ。それにしても何で岩槻警察署なのでしょうか?わかりません。

本当は車で行きたかったのですが、通知のハガキに「車では来ないでください」と書いてあったので、電車で。

台風の影響か、とても蒸し暑い日でした。熱中症のこともあるので、水筒持参はもちろんですが、無理せず駅からタクシーかバスに乗ればいいかな、と気楽に考えて出かけてました。

f:id:takejiisan:20210730092325j:image

岩槻駅西口
f:id:takejiisan:20210730092327j:image

ところが、岩槻駅に着くと、タクシーはおろかバスの姿もありませんでした。トホホホ。

仕方なく歩いて行くことにして、約1.1Kmを20分近くかけて、漸く岩槻警察署に到着。

f:id:takejiisan:20210730092901j:image

岩槻警察署
f:id:takejiisan:20210730092858j:image

署内はクーラーが効いていましたので、やっと一息。それにしても暑かったぁ、、、。

集合時刻の午前11時にはまだ時間があったので、待合場所のソファーで休憩、待機。

集合時刻前になると係の方に誘導されて受検会場に入り席に着きました。

認知機能検査

検査時間は30分、検査の内容は、

  1. 時間の見当識:検査時の年月日、曜日、おおよその時間を問われます。
  2. 手がかり再生:16種類の絵を記憶し、描かれたものを書く。
  3. 時計描画:白紙に丸い時計を描き、指示された時刻を長針と短針で描画する。

の三つ。

1.は大丈夫でしたが、2.は少し忘れて、ヒントを得て、全問何とか出来ました。でも指示された数字をチェックする検査では、少し見落としがあったかもしれません。3.は絵が下手なのですが、何とかクリアできました。

この検査により、

  1. 認知症の恐れ(第1分類)
  2. 認知機能の低下の恐れ(第2分類)
  3. 認知機能の低下の恐れなし(第3分類)

が判定されます。

私は、第3分類の「認知機能の低下の恐れなし」となり、ホッとしました。

これで、次は指定された自動車教習所での実技を伴う高齢者講習です。教習所が何処になるかわかりません。近いといいのですが。

法改正

なお、法律が改正され2022年6月からは、

の2つになるようです。また、認知機能検査の内容も変わるそうです。

詳しくはこちらをご覧ください。

↓↓

違反高齢ドライバー、22年6月までに運転免許更新時に実車試験導入へ。免許を取り上げるだけでいいのか?(宮下公美子) - 個人 - Yahoo!ニュース

 

検査が終わり、警察署の近くにはバス停がありましたが、日中の時間帯はバス便が無く、再び炎天下を岩槻駅へ。蒸し風呂に入ったように汗💦びっしょりになり、漸く岩槻駅到着。

途中徐々に空模様が怪しくなり、駅に着いた頃に雨粒が落ちてきました。

f:id:takejiisan:20210730095315j:image

岩槻駅西口駅前ロータリー

台風も予想されていましたので、天気を心配していましたが、何とか無事に終わってよかったです。それにしても暑かった、、、。

オリンピックの選手もこんな暑さの中でプレーしているんだと思い何とか歩くことができました(関係ないか)。

終わりに

なお、今回受けた認知機能検査についてネットには練習問題があることを終わってから知りました。

でも、特に何の準備もしないで受検し、今の自分の認知機能の程度を知るいい機会になりました。やはり若い時と比べれ、機能低下は否めません。これからも安全運転を心がけ、注意して運転しなくてはならないな、と改めて思いました。

 

運転免許を取得してから半世紀以上。何かあってからでは遅いので、次は自主返納をするかもしれません。

 

 

*1

*1:注記:リンク🔗した記事等は予告なく削除される場合があります。その際には何卒お許し頂きたくよろしくお願い申し上げます。

Copyright©2018-2021.Takejiisan.All Rights Reserved.
当サイト内の文書・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。