心の空のまちから

クレヨンしんちゃんのまち“かすかべ"には“心の空”が広がっています!!

新型コロナワクチンの接種(二回目)が終わりました・・・

目次

二回目接種

本日、関東甲信と東北の梅雨明けが発表されました。いよいよ猛暑の夏が始まります。嫌ですね。

さて、一昨日(7/14)、新型コロナワクチンの二回目の接種を無事終えました。今回は、一回目の時のような集団接種ではなく、「春日部市立医療センター」での個別接種という形になりました。

ワクチン接種を受ける「春日部市立医療センター」は老朽化した旧市立病院を移転する形で丁度5年前の2016年7月現在地に新築移転。文字通りの春日部市の拠点病院です。

ホームページはこちら

↓↓

春日部市立医療センター

f:id:takejiisan:20210715082330j:image

春日部市医療センター

f:id:takejiisan:20210715082352j:image

余談ですが、3年程前、小泉孝太郎さんと松下由樹さんが出演したテレビドラマ『警視庁ゼロ係~THIRD SEASON(サード シーズン)』(2018年/6月)のロケ地になりました。

それはそれとして、予約時間(17:00)の10分前に正面玄関に。少し早すぎたかな、と思いましたが取り敢えず中へ。

f:id:takejiisan:20210715150928j:image

正面玄関を入ると、係の方に番号札を渡され、エスカレーターで二階へ、そして、二階に着くと「待ち合い場所」へ誘導されました。

f:id:takejiisan:20210715151106j:image

図書室のようでした。写真のようなテーブルと椅子がありましたが、私はソファーに座り待つこと数分で10人づつ呼ばれ受付へ。

接種券(クーポン)、予診票(問診票)を提出、本人確認を受けて、接種を受ける旨の署名を済ませて医師の「問診ブース」へ。問診が終わると体温を測り、隣の「接種ブース」へ。「アルコール消毒でかぶれたことはありませんか?」と聞かれ「ありません」と答えたら、前回同様「チクッとしますよ」と言われて、「ハイ終わりました」。

そして「経過観察」の終了時刻を書いた紙を渡され、待機場所で15分待機、何も無かったので、そのまま帰宅。担当スタッフの方の手慣れた捌きでスムーズにワクチン接種が終わりました。流石です。ありがとうございました。

副反応

副反応は、今回も一回目と同じく翌朝から接種部位の左上腕部が痛みました。その痛みも今日(7/16)は少し楽になりました。

頂いた注意文書には、「ワクチンの副反応は、二回目の接種の方がより強く出る、特に非高齢者の方に出やすい」などと書いてありました。私のような高齢者はさほどではないようです。

でもねぇ。やはり気になりますよね。私の場合、接種部位の左上腕の痛み程度で終わり、正直ホッとしています。

高齢者は減少

日本全体でも接種を希望する高齢者の5割以上の方が二回目のワクチン接種を終えられている、と報道されています。その効果なのか、今朝(7/15)のNHKニュース『おはよう日本』で、東京の内科クリニックの院長が、「6月以降、65歳以上の高齢者の感染確認者は1件ですが、40歳代〜50歳代の重症患者が増えている」とおっしゃっていました。

やはり、重症化リスクを下げるには、新型コロナワクチン接種が有効なのでしょうね。

また、埼玉県内の新型コロナウィルス新規感染確認者数を見ても、確かに数は増えていますが、ほとんどが60代以下の方で、高齢者の新規感染確認者は少なくなったように感じます。

f:id:takejiisan:20210715184520j:image

春日部市庁舎)

春日部市の広報によると、春日部市でも64歳以下の基礎疾患のある方のワクチン接種が始まりました。続いて、今日7月16日(金)から、12歳〜64歳までの方にワクチンの接種券が順次送付されるとのことで、これから多くの若い現役世代の方たちがワクチン接種を受けることになります。ちょっと遅いかな、とは正直思いますが、少しづつ前に進んでいるようです。

願わくば、寒くなる頃までには、希望する方全員がワクチン接種を受けられると良いですね。

免疫獲得

新型コロナワクチン接種の二回目受けてから抗体が出来て免疫を獲得するまで2週間(厚生労働省は7日間以上経過後と)と言われていますので、今月末頃には少し安心できるようになるかな、と思います。

しかし、ワクチン接種を受けたからと言って感染しない訳ではありません。現に感染された方もいらっしゃいます。

あくまでも感染しにくい、また感染したとしても重症化しにくいだけ、と言われていますので、今までと同じくマスク、うがい、手洗いを励行し、人混みは協力避けて暮らしていくつもりです。

参考:厚生労働省のサイト

↓↓

ファイザー社のワクチンについて|厚生労働省

 

 【過去記事】

takejiisan.hatenablog.com

takejiisan.hatenablog.com

 

終わりに

新型コロナワクチン接種について、体験した事とを備忘録として書きました。副反応などは個人差があります。今後ワクチン接種をお考えの方はかかりつけのお医者さんに相談したり、自治体から届く文書などを参考にご自身で判断することをお勧めします。

 

 

*1

 

*1:注記:リンク🔗した記事等は予告なく削除されることがあります。その際には何卒お許し頂きたくよろしくお願い申し上げます。

Copyright©2018-2021.Takejiisan.All Rights Reserved.
当サイト内の文書・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。