心の空のまちから

クレヨンしんちゃんのまち“かすかべ"には“心の空”が広がっています!!

今年の桜・かすかべでは古隅田川沿いも絶好のお花見スポットです・・・

目次

葉桜に

今年の桜は、早く開花し、4月になると早々と散ってしまいました。もう少し楽しませてくれてもいいのになぁ、と思いながら緑が多くなった桜の木を眺めています。

かすかべでは古隅田川沿いにも桜の木があり、密にならずにお花見ができます。今年は3月27日に行ってきました。

f:id:takejiisan:20210406105904j:image

十文橋から

f:id:takejiisan:20210406114003j:image

最勝院裏の土手の桜 

近くで見ると

f:id:takejiisan:20210406172335j:image

向島の桜?

女體神社がある梅田地区から見た対岸の春日部中学校体育館裏の桜が見事です。

f:id:takejiisan:20210406172022j:image

f:id:takejiisan:20210406145709j:image

自分の中では、“向島の桜”と呼んでいます(自分の中で)。

立春日部中学校正門の少し西側、東武鉄道の金切踏切近くに落語などで知られる東京墨田区向島にある三囲神社と同名、しかも同じ伝説が伝わる「三囲稲荷社(三囲神社・みめぐりじんじゃ)」という小さな社の神社があります(下記の過去記事をご参照ください)。

この「三囲稲荷社」は、その昔、春日部中学校の校庭の塚の上に鎮座していたと記録されています。

その塚の場所はわかりませんが、自分は今の体育館辺りではないかな、と勝手に思っています(あくまで想像ですが)。

隅田川隅田川ですが)の土手の近くに「三囲神社」がある、なんて、ちょいと東京・墨田区向島のような気分ではありませんか、、、。

ということで、この場所の桜は自分の中では“向島の桜”なんです。

f:id:takejiisan:20210406150130j:image

桜の木の向こうは、春日部中学校の体育館。

 

 

【過去記事】

takejiisan.hatenablog.com

 

 

4月になったら季節が戻ったかのように肌寒い日が続いています。油断して風邪を引かないように気をつけないといけませんね。

 

こうして季節は変わっていくのですね。

 

 

Copyright©2018-2021.Takejiisan.All Rights Reserved.
当サイト内の文書・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。