心の空のまちから

クレヨンしんちゃんのまち“かすかべ"には“心の空”が広がっています!!

この1年の変化・少しですがテレビ時間が減りました・・・

お題「#この1年の変化

目次

お題をもう少し続けけます。

テレビ時間

変化と言うには少し大袈裟ですが、テレビを視る時間が少し減ったことについて。

横丁の隠居は、ラジオしか無かった時代を経て、白黒テレビの時代から長い間テレビを視てきました。

現役の時は、深夜の時間帯しか視られませんでしたが、完全リタイヤしてからは、BSで再放送されている懐かしいドラマ(時代劇)などをよく視ています。中でも、必殺シリーズ剣客商売そして鬼平犯科帳等は隠居のお気に入りのドラマです。そして、地上波放送では『相棒』『遺留捜査』など刑事ものを。

水戸黄門

最近では、BSで再放送されている『水戸黄門』を録画して視ています(NHKニュースと放送時間が重なるので)。

f:id:takejiisan:20210218174912p:image

(いらすとや)

今の黄門様は6代目の里見浩太朗さん。助さん角さんも若返って、少し現代風の感じもします。

ストーリーは毎度お馴染みの勧善懲悪、最後に葵の御紋の印籠を出して、一件落着。

現役時代はほとんど視ていませんでしたので、なんとなく新鮮に感じます。

水戸黄門シリーズ』には、その土地土地の名物、特産品や伝統工芸品が登場します。そして宿場街の風景も。もちろん粕壁宿は出てきませんが、昔の粕壁宿もこんな感じだったのかな、などと勝手に想像しながら楽しく視ています。

コロナ禍で

逆に、昨年の新型コロナウィルス感染拡大からは、地上波放送、中でもバライティやワイドショーの類は殆ど視なくなりました。

朝から政治的な話を聞いても一日不快な思いをするだけです。政府のやることなすことを批判して何が面白いのか、さっぱりわかりません。

それより気楽に視れる懐かしい時代劇の方が自分には合っていますし、よっぽど楽しめます。

もっとも、NHKニュース、天気予報だけは毎日欠かさず視ています。特に天気予報は、気象予報士で「かすかべ親善大使」の平井信行さんが出るので、「今日は平井さんだぁ、アレッ、メガネをかけてるよ」などと言いながら視ています。 

ただ、最近のNHKニュースは同じ内容のニュースを朝昼晩と使い回して流すので、「これさっきやったぞ」と、テレビのスイッチを切ることがあります。気のせいか、NHKは、最近、取材力が落ちたような気がします(独断です)。

テレビ時間は減った

世の中(人)には、変えられることと変えられないことがあります。もちろん変えたほうがいいことと変えないほうがいいこともある、などと言われています。

長い間“テレビっ子”だった横丁のご隠居も、この一年、以前に比べてテレビに齧り付いている時間は減りました。その分スマホを見ている時間は増えました。 

良いか悪いかはわかりませんが、一方的に流される情報より、情報を取捨選択できる今の時代のほうが、良いのかもしれません(これも独断)。   

不思議発見

最後に、余計なことかもしれませんが、テレビの出演者さんたちは何故マスクを着けないのでしょうか? 視聴者には、マスク着用と言いながら、とても不思議です。 

また『相棒』などのドラマでも現在の社会を表現しているのあれば、今は警察官の方も感染予防対策上マスクは着けているのではないでしょうか? それともコロナ禍以前のことなのでしょうか? 現実離れしていてこれまた不思議です。すみません細かいことが気になる質なので、、、

 

以上、へそ曲がりの隠居の独り言です。どうぞご放念ください。

 

 

Copyright©2018-2021.Takejiisan.All Rights Reserved.
当サイト内の文書・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。