“心の空”のまちから

クレヨンしんちゃんのまち“かすかべ"には“心の空”が広がっています!!

店主の高齢化が進む街を若手経営者が沸かす!?

目次

人口減少は続く

少し古くなりますが、このような新聞記事がありました。

9月の県推計人口、734万4893人 2カ月連続で減少 人口増えた上位3位はさいたま、和光、所沢

埼玉県が発表した9月1日現在の推計人口に関する埼玉新聞さんの記事です。

この中で、8月中に人口が増えた自治体は、

  1. さいたま市(562)
  2. 和光市(83)
  3. 所沢市(75)

※(   )は人数

一方人口が減った自治体は、

  1. 川口市(431) 
  2. 熊谷市(211) 
  3. 春日部市(124 )

※(   )は人数

8月の一ヶ月間とはいえ、当春日部市は、人口が減った自治体では県内3位となっています。残念ながら人口減少はやはり続いているんだなぁ、と感じます。

空き店舗が増えた!?

新型コロナウイルス感染拡大の影響かどうかはわかりませんが、春日部駅東口近辺では、空き店舗が増え、テナント募集の札が下がった店舗跡も目立つようになりました。 

例えば、

f:id:takejiisan:20201015224738j:image

f:id:takejiisan:20201015201056j:image

電車を降り、駅東口改札を出てすぐに左手のパン屋さんの二階に居酒屋チェーン「魚民(うおたみ )春日部東口駅前店」の赤い看板が迎えてくれていましたが、今はもうその看板はありません。5月末で閉店したとのことです。

f:id:takejiisan:20201015201126j:image

二階部分が魚民さんでした。

都内に勤務している頃、魚民(もちろん別の店ですが)には、週に1〜2回行っていました。値段も手頃なので、自分のような懐のさみしいサラリーマンにとってお財布にやさしい居酒屋チェーンでした。

コロナ禍の影響で、今年は一度も電車に乗っていません、従って駅にも行っていませんでしたので、魚民の閉店は全く知りませんでした。あれ?!といった感じです。

魚民の場合は、新型コロナウィルス感染拡大防止の「緊急事態宣言」の影響なのでしょう。

今回のコロナ禍では、居酒屋チェーンの店も大変なのでしょうね。

前に書いた「鉄板ダイニング綺羅里」さんのように、しばらく行かないと見慣れたいつもの景色が変わってしまうこともあるのですね。

若手経営者が街を沸かす

粕壁宿のある駅東口は、昔ながらのレトロなお店がありましたが、店主の高齢化が進み、コロナ禍に限らず、閉店されるお店も増えてきました。

そんな状況を打破しようと、地元の若手経営者らの組織「粕壁商店街NEXT  PROJECT」が、フリーペーパー「NEXPRESS(ネクスプレス)」を創刊した、というニュースがありました(読売新聞2020/10/3『春日部の街 若手経営者が沸かす』フリーペーパー創刊30〜40向け著名人が地元店紹介)。 

春日部駅東口に店舗などを構える若手有志で構成するこの「粕壁商店街NEXTPROJECT」は、記事によると、遊休空間の活用やまちの回遊性を高める事業などを行っている団体は春日部駅東口商店会連合会を母体として昨年5月に発足。

店主の高齢化による廃業などで、商店街に空き店舗が増えていることから、街のにぎわいを取り戻そうとさまざまな取り組みを進めています。

フリーペーパー創刊 

フリーペーパー「NEXPRESS(ネクスプレス)」は、粕壁に住む30〜40歳代の地元の方のみをターゲットに、他のタウン誌とは違った角度から新しいフリーペーパーを目指すそうです。

フリーペーパーは、A3サイズのフルカラーで2つ折り。部数は2500部、隔月で発刊予定。

9月に創刊号を発行。次回は11月に発刊予定。

なお、配布は東口駅前商店会加盟店舗を中心に市内の協力店、市内各駅に設置する、とのことです。


粕壁商店街NEXT  PROJECTのサイトは、こちら

↓↓
粕壁商店街 NEXT PROJECT – powerd by 春日部駅東口商店会連合会

 

最後に、情報発信部会長の方は、

地域に住む人が変われば地域は変わる。人々の一体感を醸成するツールのひとつとして作りました。

と話されていると、記事は伝えていました。

 

このフリーペーパーは、シニア向けではないそうですが、街に活気が戻るのであれば、大歓迎ですね。

街の賑わいを取り戻すのは容易ではないと思いますが、期待しています。

 

 

*1

 

 

*1:注記:リンク🔗した記事等は、予告なく削除される場合があります。その際には、何卒ご容赦頂きたくよろしくお願い申し上げます。

Copyright©2018-2020.Takejiisan.All Rights Reserved.
当サイト内の文書・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。