“心の空”のまちから

クレヨンしんちゃんのまち“かすかべ"には“心の空”が広がっています!!

開かずの踏切の廃止は進んでいるのか?

目次

あれから十数年

定年で都心に通わなくても良くなり、かすかべに転居してから十数年の月日が流れました。

かすかべは、大宮にも柏にも直通で行くことが出来るのでとても便利な街だなと思いました。

当時は、ロビンソン百貨店(後に西武春日部店)もあり、粕壁宿のレトロな雰囲気がとても気に入っていました。

ただ、春日部駅西口に行くためには、開かずの踏み切りやガードを通って行かなくてはならないので、それだけは、、、

鉄道高架計画

そんな中、鉄道の高架計画があることを知り、楽しみにしてきました。

f:id:takejiisan:20201012114155j:image

春日部駅東口

f:id:takejiisan:20201012114304j:image

2019年3月に都市計画が決定

そして、

f:id:takejiisan:20201012145628j:image

昨年末の12月17日に鉄道高架事業の事業認可が下り、開かずの踏切が廃止されると言うニュースがあり、何時工事が始まるのか、と見守ってきました。

 

【過去記事】

takejiisan.hatenablog.com

 

が、、、

進捗は見えない

今日現在一向にその気配がありません。目に見える形での進捗はないようです。新型コロナウィルス感染拡大の影響なのでしょうか、下記の春日部市のサイトを見てもよくわかりません。

↓↓

春日部駅付近連続立体交差事業を進めています 春日部市

 

結局のところ、しばらくは県内ワーストの開かずの踏切を我慢して渡るしかなさそうです。

 

 

日々ご苦労されている医療従事者の皆さまと日々の生活を支えて頂いている多くの方々に感謝し、新型コロナウィルスの感染拡大の一日も早い終息を願っています。

 

 

*1

 

 

 

 

*1:注記:リンク🔗した記事等は、予告なく削除される場合があります。その際には、何卒ご容赦頂きたくよろしくお願い申し上げます。

Copyright©2018-2020.Takejiisan.All Rights Reserved.
当サイト内の文書・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。