心の空のまちから

クレヨンしんちゃんのまち“かすかべ"には“心の空”が広がっています!!

権現堂堤のレッドカーペットはまだ“開花準備中”だった・・・

目次

明日から10月、カレンダーは残り3枚。

一昨日(9月28日)は、天気予報通りの秋晴れ、本当に穏やかな一日となりました。

折角の晴れでしたので、昨年も見た幸手権現堂堤の曼珠沙華(彼岸花)を今年も見たくなり、出かけることにしました。

春日部市外に行くのは、今年初。新型コロナウイルスの感染が少し心配でしたが、マスク着用で。

イベントは中止

幸手市観光協会のホームページには、例年9月に開催される「幸手曼珠沙華まつり」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止のお知らせが掲載されていました。

↓↓

幸手市観光協会~埼玉県の桜の名所権現堂公園は、紫陽花、曼珠沙華、水仙の花見も楽しめます。

曼珠沙華(彼岸花)の開花状況は、掲載されていませんでしたので、とにかく現地ヘ行って見ることに。

只今開花準備中

昨年は、駐車場に入り土手の方を見ると、堤の土手全体が赤一色で、まるで「レッドカーペット」のように見えたのですが、今年は、赤い色がちらほらと点のように見える程度でした。

それでも、土手に上がって堤の反対側へ。

f:id:takejiisan:20200930082150j:plain

花もまばら

よく見るとまだ蕾のものも多く、“開花準備中”なのでしょうね。見頃は今週末から来週初めでしょうか。残念ながら少し早かったようです。

堤上を少し歩き、別の場所に行きましたが、やはり曼珠沙華(彼岸花)は、一面真っ赤な“レッドカーペット"とはいきませんでした。

f:id:takejiisan:20200930082445j:plain

まだ蕾のものも

f:id:takejiisan:20200930085051j:plain

水路跡〜堤方向の両側に赤い帯

f:id:takejiisan:20200930082547j:plain

白い曼珠沙華(彼岸花)

f:id:takejiisan:20200930083447j:plain

寄って見ると

白い曼珠沙華(彼岸花)にはなんとなく品を感じます。

残念ながら、今回は、満足する写真がほとんど撮れませんでした。 

よろしければ、昨年の様子をご覧下さい。

【過去記事】

takejiisan.hatenablog.com

 

コスモスも

菜の花畑の方に、コスモス(秋桜)が咲いていました。主役ではありませんが、こちらも。

f:id:takejiisan:20200930083809j:plain

コスモス(秋桜)

また、堤の上を歩いているとセミの声が聞こえました。ちょっとビックリ。季節は、夏から初秋へ変わっていく変わり目なんだなぁ、そんな感じがしました。

f:id:takejiisan:20200930084138j:plain

コスモスと蝶

関連の【過去記事】

takejiisan.hatenablog.com

 

来春の桜に期待

木陰を見つけ、昼食をとりましたが、場内には、「三密を避け、2メートルの社会的距離をとって、散策程度にとどめてください」と、新型コロナウイルス感染対策の注意喚起のアナウンスが再三にわたり流れていました。

と言うことで、食事を済ませ、堤上を少し散策して、早々に帰途につきました。

 

野外とは言え、まだまだ大変です。でも、野外で新鮮な空気を吸うのは、本当に気持ちの良いものです。少しスッキリしました。

 

安心して花を愛でる日が早く来るといいですね。来春の桜に期待しましょう!!

 

 

*1

 

 

 

*1:注記:リンク🔗したサイトの記事等は予告なく削除される場合があります。その際には、何卒ご容赦頂きたくよろしくお願い申し上げます。

Copyright©2018-2022.Takejiisan.All Rights Reserved.
当サイト内の文書・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。