心の空のまちから

クレヨンしんちゃんのまち“かすかべ"には“心の空”が広がっています!!

梅雨明けの古利根川は水満々と・・・

目次

ようやく

昨日(8/1)気象庁から梅雨が明けたとの発表があり、かすかべにもようやく青空が戻ってきました。心なしか少し気分が明るくなりますね。

不要不急と言われるかもしれませんが“古利根川きらめき通り”を少しだけ歩いてみました。息苦しいですがマスクは付けて。

f:id:takejiisan:20200802144433j:image

古利根きらめき通り
f:id:takejiisan:20200802144437j:image

古利根公園橋

f:id:takejiisan:20200802144511j:image

橋のポールには、ソーシャル・ディスタンシングの文字が

水満々と

碇神社のところまで行くと大落古利根川は、f:id:takejiisan:20200802074043j:image

満々と水を湛えていました。

 

大落古利根川についてはこちらを

【過去記事】

takejiisan.hatenablog.com

イヌグスは

樹齢600年余りと言われる碇神社のイヌグスは、
f:id:takejiisan:20200802074521j:image

f:id:takejiisan:20200802074353j:image

雑草が生えていましたが、イヌグスは、堂々と葉を繁らせていました。その生命力たるやさすが樹齢600年余りの老樹。

碇神社のイヌグスについては、こちらを

【過去記事】

takejiisan.hatenablog.com

 

カイツブリの巣

新町橋のたもとに、数人の方が写真を撮っていましたので、何ですかと伺ってみると、「カイツブリ」と言う鳥が川岸近くの草むらに巣を作っているとのこと。また、母鳥の下にひな鳥3羽確認されたとのことです。

スマホなので、少し厳しいですが、卵のようなものも確認できました。

f:id:takejiisan:20200802144629j:image

卵のような?

f:id:takejiisan:20200802144711j:image
f:id:takejiisan:20200802144716j:image

 

それにしても人に近い川岸に巣を作っているなんて。初めて見ました。少し心が和みました。

新町橋の橋上から

f:id:takejiisan:20200802170512j:image

左古隅田川・右大落古利根川

 

日々ご苦労されている医療従事者の皆様と生活を支えて頂いている多くの方々に感謝し、し、新型コロナウィルス感染症の一日も早い終息を願っています。

早くノーマスクの日がくるといいですね。

Copyright©2018-2021.Takejiisan.All Rights Reserved.
当サイト内の文書・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。