心の空のまちから

クレヨンしんちゃんのまち“かすかべ"には“心の空”が広がっています!!

かすかべは交通死亡事故ゼロの記録を更新中!そしてあの日のこと…

 目次

連続400日死亡事故ゼロ

昨日、1月17日、読売新聞/朝刊/埼玉版(県東・県南)に『「死亡事故ゼロ続けます」400日達成で春日部市宣言』という見出しの記事が載っていました。

記事に拠ると、春日部市では2018年11月28日に発生した県道で車両が正面衝突し、女性1人が死亡した事故を最後に「交通死亡事故ゼロ」の日が今月2日で連続400日を達成した、とのことでした。春日部市では、引き続き「交通死亡事故ゼロ」の継続を宣言したとのこと。また、記録は、今も更新中です。

“こんなんなんぼ続いてもいいですからねぇ”(どこかで聞いたような)。

春日部市が初めて

なお、埼玉県内の人口20万人以上の市で死亡事故ゼロが連続して400日以上続いたのは、1971年の統計開始以来春日部市が初めてだということです。少し誇らしくなりました。自分も安全第一で気をつけて運転していきます。

f:id:takejiisan:20200716091251p:image

安全運転(いらすとやさん)

ところで、話は全く変わりますが、

あの日から25年

昨日は、「阪神・淡路大震災」の発生から昨丸25年経ったことがテレビなどで報じられました。

あの日、いつも通り、朝5時半ごろ起床し、連休明け(確か)でしたので、少し早めにと、思っていた時、微かな揺れを感じました。家族はだれも揺れを感じなかったようですが、自分は感じました。きっと安普請の家だったので揺れを感じたのでしよう。

アレ地震かな?と思い、テレビをつけると、そこに映し出されのは神戸の街のもうもうと上がる煙りでした。

1月の中旬でしたので、外はまだ暗かったのですが、明るくなるにつれて、被害状況が刻々と報じられ、被害の大きさにただただ驚くばかりでした。

また、阪神高速道路の橋脚が倒壊し、横倒しになった映像は、今でも阪神・淡路大震災のニュースの都度、テレビ映像で流れますが、本当にショッキングな映像でした。

「形あるものは必ず崩れる、それもあっけなく」そんな思いを抱きました。

津波被害もそうですが、直下型の地震も恐ろしいですね。二度とないことを祈るばかりです。

兵庫県南部沖地震

地震の規模はマグニチュード7.3、震度は観測史上初の震度7を記録。死者は6434人、尊い生命が失われました。行方不明者3人、負傷者4万3792人。住宅被害は約64万棟。犠牲者の約8割の方が倒壊した建物や家具の下敷きになったといわれています。そして、この大震災以降、建物の耐震化が叫ばれるようになりました。

いろいろと

また、イチローが在籍していたプロ野球のオリックス・ブルーウェーブ(当時)がユニホームの右袖に1995年から1998年まで阪神・淡路大震災からの復興を願って「がんばろうKOBE」のワッペンを付けてプレーしていましたね。

そのオリックス・ブルーウェーブ、1995年はリーグ制覇、翌1996年は2年連続のリーグ制覇と日本一にもなりました。

また、映画「男はつらいよ」シリーズで、何作目か忘れましたが、寅さんが神戸の被災地を訪れるシーンがありました。被災地でのご夫婦役を演じたのは漫才の「大助・花子」さんでした(確か)。

街の灯りが

その後、飛行機で九州に旅行をする機会があり、神戸市の上空を通過する時(アナウンスがありました)、神戸市あたりだけが暗くて、街の灯りが全く見えなかったことを今でもはっきりと覚えています。

それから16年後、悲劇は再び…

その年は

また、その2か月後の3月20日、忘れもしないあの「地下サリン事件」が起きました。「平成史」の暗い一面です。

とにかく今から25年前の1995年は、大きな出来事が続いた何となく暗い雰囲気の一年でした。

「平成の時代」は戦争こそありませんでしたが、残念ながら平成の「国の内外、天地とも平和が達成される」という意味の通りにはなりませんでした。

そういえば、「Windows95」が発売されたのも1995年でした。四半世紀前のことです。

 

テレビニュースを見て、25年前のことを思い出しました。

今日の一枚

f:id:takejiisan:20200118053857j:image

お帰り!ユリカモメさん

古利根公園橋にて

 

 

 追記(2020/4/15):

報道によリますと、4月14日(火)午前4時40分頃、春日部市立野の国道4号バイパス交差点で車同士が衝突し、一人が死亡する交通事故が起きました。春日部市では2018年11月29日以来、「死亡事故ゼロ」が続いていましたが、502日で途切れました。

お亡くなりになられた方のご冥福を心からお祈り申し上げます。

 

 

 

*1

 

*1:お知らせ:「www.takeji.xyz」のドメインは、12月18日(水)をもって失効し、現在利用停止になっています。なお、当方では、期限を更新する予定はございませんので、同ドメインは、1月28日(火)に完全廃止となります。

Copyright©2018-2022.Takejiisan.All Rights Reserved.
当サイト内の文書・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。