心の空のまちから

クレヨンしんちゃんのまち“かすかべ"には“心の空”が広がっています!!

春日部駅東口駅前の店舗は全て閉店となっていました・・・

目次

駅前ロータリー

春日部駅東口駅前の飲食店などの店舗の閉店については、何度か記事にしました。

毎月一回、薬を貰いにかかりつけの病院に行っています。昨日は、風もなく穏やかだったので出かけました。

新型コロナウイルスの感染が再び拡大しているので、本当は通院したくないのですが、仕方がありません。

その途中、コンビニに用があり、春日部駅東口駅前ロータリーを通ると、ロータリー前の店舗は全て閉店していました。

f:id:takejiisan:20220120065631j:image

全店舗の閉店は月末頃かな、と思っていましたが、先週1月10日で、閉店していました。ちょっと予想より早かったです。

間もなく建物の取り壊しが始まるのでしょうか、作業に当たる方の姿がチラホラ見えました。あと一ヶ月ほどするとまた違った風景になっているのでしようね。

【過去記事】

takejiisan.hatenablog.com

 

風邪をひかないように

病院では、新型コロナウイルス3回目ワクチン接種が始まった、とのお知らせが貼ってありました。

また、「予約はネットでなくても直接電話で良いですよ」と言われてました。まだ、接種券が届いていませんが、かかりつけのお医者さんで受けるほうが安心できるので接種券が届き次第、3回目のワクチン接種を受けるつもりでいます。

また、「風邪をひかないように温かくして過ごしてください」とも言われました。よくわかりませんが、オミクロン株は風邪の症状に似ているとのことで、判別が難しく、結構厄介とのこと。気をつけます。

換気のためとは言え

それにしても、病院内は寒かったぁ、コロナ予防対策で換気を良くするためなのでしょうか、窓は、一部開いていましたし、入口の自動ドアも半開き状態。

そして、大型のサーキュレーターが設置されているので、その音の大きいこと、ちょっとびっくりしました。

でも、その位対応して頂いているので、安心と言えば安心なのですが。

 

当地春日部も、寒さは今がピーク。春の訪れはまだまだ先のようです。

 

コロナ第一波の中で閉店したディスカウントストアのその後・・・

目次

コロナ禍まる2年

新型コロナウイルス感染症の国内初確認から明日でまる2年。この間、今まで経験したことのない様々な出来事がありました。

一昨年の9月14日にこんな記事を書きました。

takejiisan.hatenablog.com

この記事中で春日部市八丁目のディスカウントストア「ギガパール」の閉店のことを書きました。

f:id:takejiisan:20200914084915j:plain

閉店はコロナ第一波の2020年5月。閉店の理由は今となっては知る由もありませんが、新型コロナウイルスの感染拡大で閉店の断を下したのではないかなと思っています。

閉店から一年半、その後跡地はどうなっているのかな?と通りすがりにまるで廃墟のような建物を見るたびに「まだあるよ、この先此処は一体どうなるんだろう」と思っていました。

約一年半ほど、全く動きがありませんでしたが、ようやく年末に動きがありました。

久しぶりに前を通ると、重機が入り、建物は既に取り壊されていました。間もなくさら地になるようです。

f:id:takejiisan:20220114110043j:image

撮影2022/1/5

f:id:takejiisan:20220114110245j:image

昭和のスーパー

こちらのディスカウントストアには、家電、衣料、自転車それからちょっとしたインテリア、食料品まで、生活に必要なものは、一通り揃っていました。

でもお世辞にも奇麗なスーパーではありませんでした。何となく昭和の香りがするお店で、我々年寄りにとっては、とても便利なスーパーでした。ものによっては結構安いものもあったので、ちょくちょく利用させて頂きました。

それが新型コロナウイルス感染拡大の最中、突然の閉店、あぁやはり衰退の街なんだなぁと思っていました。

f:id:takejiisan:20220114110336j:image

写真は1月5日の夕方に撮ったものですが、少し画像が暗かったようです。すみません。

この跡地は街道(旧日光街道)沿いなので、何しらの店舗が出来ると嬉しいのですが、やはり住宅地なるのでしょうね。わかりませんが。

春日部市がシティプロモーションアワードで金賞受賞しました・・・

目次

金賞受賞

今日は好天ですが、一昨日は夜から雪が降り、翌朝起きると外は2年ぶりの雪景色。思った以上に積もっていて、おまけに凍っているので、滑らないように用心しながらポストまで。正月早々骨折なんてシャレになりませんからね。

そんな中、昨日の朝刊(読売新聞/2022/1/7/埼玉版)に春日部市北本市が金賞を金賞受賞との見出しが目に飛びこんできました。「春日部、北本市に金賞」との見出しの記事がありました。

f:id:takejiisan:20210812193831j:plain

金メダル(いらすとや)

記事

自治体による優れた情報発信の取り組みを表情する「シティプロモーションアワード」(日本経営協会などが後援)が昨年設立され、県内から春日部市北本市が金賞を受賞した。

春日部市はPRの対象を東京都内3区に設定するなど挑戦的に広報活動取り組んだ点、北本市は若い世代の定住に向けて多様な活動に取り組んだ点がそれぞれ評価された。

(読売新聞2022/1/7埼玉版)

全国34の自治体から応募があり、春日部市北本市など13の自治体が金賞に選ばれたとのこと。

さらに続けて

春日部市は移住促進を目的に、同市を舞台にした人気アニメ「クレヨンしんちゃん」のキャラクターが登場して市の魅力を伝える冊子「なるほど春日部マガジン」を2019年から3回(計20万部)発行している。東武線が乗り入れる都内の足立、台東、墨田の3区の駅や保育園などに冊子を配るとともに、市民サポーター約160人がSNSで情報発信を続けてきた。

「都心への通勤圏内」「車とペット付きの一軒家」「明るく楽しい子育て」の3点を訴求した結果、3区で春日部市の特徴を知っている割合は、PR前の22%から30.5%に増加したという。

アワードでは、「明確なブランド構築を目指し、紙メディアを活かした関心獲得が奏功している」と評価された。市のシティセールス課の担当者は「冊子の工夫や手法が評価されてうれしく思います」と話した。

と書かれています。

ご担当者のお喜びは如何許りか、日頃のご努力に敬意を表したいと思います。最近、何となく春日部上げの記事が多いような気がします。何しろキラーコンテンツクレヨンしんちゃんがいますからね。

アワードのサイトはこちら

↓↓

ホーム | シティプロモーションアワード:

グッドなニュース

今回の金賞受賞は、2020年11月の春日部市のフリーペーパー『クレヨンしんちゃんのなるほど春日部マガジンvol.2(春日部マガジン)』の「日本地域情コンテンツ大賞」での第一位。

そして、「おうちパレス」のアンケート「埼玉県民に聞いた住み心地の良い街ランキング」での5位入賞

などに続くとても嬉しいニュースです。

「日本地域情報コンテンツ大賞」についての【過去記事】はこちら

↓↓

takejiisan.hatenablog.com

「埼玉県民が選んだ住み心地の良い街ランキング」の【過去記事】はこちら

↓↓

takejiisan.hatenablog.com

 

新聞記事にあるように知名度が上がり、あとは実際にファミリー層が増えてくると嬉しいのですが。

ちょっと甘いかな、、、。

鉄道高架事業で春日部駅東口駅前のお店が次々と閉店しました・・・

目次

閉店続く

春日部駅付近連続立体交差事業の事業認可から3年経ち、ここにきて事業が徐々に進んできました。

それに伴い東口駅前ロータリー前にある飲食店は建物取り壊しのため昨年末で次々と閉店しました。仕方がありませんね。

改札口を出て、すぐ左手側(改札口に向かっては右手)にあった「VIE DE FRNCE春日部店」やコンビニのデイリーヤマザキ春日部東口店」は一昨年(2020年)12月、その二階にあった居酒屋の「魚民」は同じく2020年5月にそれぞれ閉店、建物は既に取り壊され、今は更地になっています。

今回(2021年)の閉店は、右手側(改札口に向かっては左手)の店舗です。

春日部駅東口を出ると右手(駅に向かっては左手)にカーネルサンダースさんの看板があるケンタッキーフライドチキン春日部駅前店」があり、「あー春日部に帰った!」と言う一種の安堵感を感じました。

現在、春日部駅付近連続立体交差事が進められており、一年遅れで、昨年末の12月28日で閉店しました。Xmasでフライドチキンを召し上がった方も少なくないでしょう。ちょっと寂しい。

f:id:takejiisan:20220103102924j:image

ケンタッキーフライドチキン

f:id:takejiisan:20220103103240j:image

また、一軒置いた「新宿さぼてん春日部東口店」も同じく12月28日に営業を終了し閉店。

f:id:takejiisan:20220104110518j:image

f:id:takejiisan:20220104110613j:image

閉店のお知らせ

さらに、その隣りの「からあげ日本一春日部店」31日の大晦日をもって閉店。

f:id:takejiisan:20220104110656j:image

からあげ日本一
f:id:takejiisan:20220104110654j:image

少し見にくいですが、閉店のお知らせ

この唐揚げ店では、コロナ前になりますが何度か食事をしたことがあります。結構ボリュームがあり、美味しかった記憶があります。残念ですね。

また、特に告知の貼り紙はありませんでしたか、ケーキ店の銀座コージーコーナー春日部東口展」今月10日で閉店するとのこと。これで東口にお住まいの人はイトーヨーカドー春日部店か、ララガーデン春日部に行かないとケーキは食べられなくなりました。

また、宝くじ売り場「空くじロトハウス 春日部駅東口店」(昨年5月にロータリーの反対側へ)とブランド買取り店「なんぼや春日部店」(昨年12月に駅西口ロータリー前へ)は、既に移転しており、残すは居酒屋「やきとり道場春日部東口店」のみとなりました。このお店には、今のところ告知の貼り紙はないようですが、ネットのコメントなどを見るとやはり近々閉店のようです。今月(1月)末頃かもしれません。

そして、2月以降に、建物の取り壊しも始まるのでしょう。

思い出に

長年見慣れた駅前の景色もしばらくは殺風景なものになるのでしょうね。思い出として今の景色を瞼の裏に焼き付けておきたいと思います。

f:id:takejiisan:20220104110855j:image

建物全景

新しい駅が出来たら、閉店になったお店もまたカムバックすると思います(戻って欲しい)。それまで暫しのお別れです。サヨウナラ!!

それにしても、工事完了まで9年、まだまだ先のことです。

ブログを書くことで思い出を残すことができます。何年か経って、あゝ昔の駅前はこうだったと、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年年頭に思う・・・

目次

新年あけましておめでとうございます!!

当地は、抜けるような青空になりましたが、風がとても強く、寒いお正月を迎えました。

f:id:takejiisan:20220101145736j:image

新町橋より大落古利根川

忘れられない一年

昨年2021年も2020年に引き続き忘れられない一年でした。

新型コロナウイルスとの闘いも第3波から第5波と、夏のオリンピック・パラリンピックの前に新型コロナワクチンの二回目の接種を受けましたが、あいも変わらずコロナに怯える日々、秋口から新規感染判明者は劇的に減少したものの、11月下旬からの新変異株、オミクロン株の出現でまたまた暗い雰囲気のまま年越しなりました。このような年越しはいつまで続くのでしょうか。  

なお、接種時期の順番でいくと、3月頃に三回目のワクチン接種の予定です。三回目の接種が果たして必要なのか、そして、それで果たして安心できるのか、わかりません。

毎年インフルエンザの予防接種も受けていますが、それと同じように、これから毎年、何らかのワクチン接種をしていかなくてはならないのか? 多分そうなるのでしょうね。

一年の計は

「一年の計は元旦にあり」 と言いますが、歳を重ねると特に計画や目標などは無く、日々の生活を大事にして、切に生きることしかありません。

強いてあげると、去年も書きましたが、ブログ記事年間100記事です。そのためには、何事に対しても好奇心を絶やさず、心身共に健康でないといけません。

初詣 

以前の初詣は「春日部八幡神社」に初詣していましたが、参拝客がとても多く、寒空の中、長時間並ばないといけないので、密を避けるためにも地元の氏神様「八坂香取稲荷合社」に初詣しています。

f:id:takejiisan:20220101150047j:image

八坂香取稲荷合社
f:id:takejiisan:20220101150049j:image
f:id:takejiisan:20220101150052j:image

本殿前

特にコロナ禍の昨年は密を避ける意味でも地元の氏神様が良いです。

f:id:takejiisan:20220101150212j:image

御縁銭中身は五円玉です。一年間お財布に入れ、また来年お返しします。

f:id:takejiisan:20220101150206j:image

交通安全のお守り
f:id:takejiisan:20220101150209j:image

 

 

根付けお守り

引いたおみくじは今年も「吉」でした。今年一年、悪いことは無さそうです。

 

この先、コロナがどうなるかはわかりませんが、三回目のワクチン接種を受けるし、経口薬も出来たそうなので、一日も早く、コロナ禍前の日常に戻って欲しいと思っています。そして、今年こそ「春日部夏祭り」があると良いなぁ、、、。

 

元日に頂いた年賀状の多くに「コロナの収束を願っています」との一文が書き添えられていました。ほんとにそうですよね。

 

今年一年が皆さまにとって良い一年になりますように、、、。

 

今年もこの『心の空のまちから』をよろしくお願いします!!

 

 

 

 

 

スーパーホテルの建物がついにベールを脱ぎました・・・

目次

スーパーホテル登場

今年も残すところあと3日、押し詰まってきました。年の瀬は何かと気忙しくて落ち着きません。

再三お伝えしてきた春日部駅東口に開業予定のスーパーホテルですが、囲ってあった幕が取れ、その全容を現しました。

f:id:takejiisan:20211228085232j:image
f:id:takejiisan:20211228085230j:image

間違いなくあのスーパーホテル(SUPER HOTEL)のロゴマークです。

f:id:takejiisan:20211228085315j:image

改めて見ると結構大きな建物です

f:id:takejiisan:20211228085313j:image

学校どおりからも

f:id:takejiisan:20211228085547j:image

粕壁神明社の向こうにスーパーホテル

天然温泉

そして、スーパーホテルさんと言えば、天然温泉ですよね。スーパーホテルさんのホームページを見ると「春日部駅前天然温泉」の文字がありました。但し、画像はまだありません。また、開業予定日の掲載も見当たりありません。

また、スーパーホテルさんと言えば、美味しい朝食です。

7年前、通信制の大学での学芸員実習の時、大阪(地下鉄谷町四丁目6号口)のスーパーホテルを連泊で利用させて頂きました。朝食が美味しかったことを今でも覚えています。

宿泊客以外でもモーニングサービスを食べられると嬉しいのですが、さすがにそれは無理でしょうね。

 

新しい建物ができると街の雰囲気も少し変わったように感じるから不思議です。

 

 

 

 

ブログ開設まる三年!今ここでブログを書く意味を考える・・・

目次

石の上にも三年

自分がブログを始めたのは、3年前の2018年12月27日、あれから3年たちました。

さて、何を書こうかな、と毎日悩みつつ3年、年間100記事を目標にエントリーを続けてきました。

今年はいろいろなことがありましたので、この記事で79記事、トータルで286記事にとどまってしまいましたが、10月から始めたブログ『たけ爺さん茶飲み話』が23記事と、2つ合わせてですが、100記事を超え、何とか目標をクリアできました。

3年前のブログ開設時には、他のブロガーさんの興味ある記事を勉強のため読者登録してフォローしてきましたが、更新していないのか、見かけなくなったブログも少なくありません。継続は力なりと言いますが、続けることの難しさも実感しています。やはり石の上にも三年なのでしょうか。

自分には、文才もなく、拙い内容のブログですが、毎日PVが少しでもあれば、「さぁ、次は何を書こうかな」とモチベーションも上がります。

ブログを続ける意味

f:id:takejiisan:20201224114035p:plain

(いらすとや)

歳を重ねると、「毎日何をされてお過ごしですか?」などと直球でよく尋ねられます。

普通は、若い時から続けている趣味や定年後始めたボランティアのことなどと答えるのかもしれませんが、自分は元来無趣味ですし、ゴルフはとうの昔にやめてしまいましたので、悲しいかな、今更何も無いとは言えません。なのでそんな時は、適当に言ってお茶を濁しています。

本当は、近場の寺社や史跡巡りをしたかったのですが、体調も芳しくないのでなかなか行けなくなりました。追い討ちを掛けたのが、今回のコロナ禍です。

この2年間、何処にも行けず、楽しみだった和文化会もやめてしまい気分も少し落ちこんでいました。

こんな時、ブログを書き、投稿することで気持ち的にも随分楽になりました。

例え、受け売り、コタツ記事と思われても、自分の思いを言葉や文字にすることで、気持ちが整理でき、「よしッ」と前に進めます。これが私がブログを書く最大の理由、意味です。

今の「毎日何をされているのですか?」の答えは「ブログを書いています」です。

気持ちの整理

本ブログ『心の空のまちから』は、主に今住んでいる春日部、粕壁宿のことを中心に書いてきました。

でも、ネタが尽きてくると、他のネタも書きたくなるんですよね。そのため時事ネタからスポーツネタまでまるで雑記帳のようなブログになってしまい、少なからず違和感を覚えていました。

でも、GoogleAdSenseも通ったしなぁ、と理屈を捏ねながらダラダラと続けてきました。でも、何か違うんですよね、モヤモヤ感がありました。

これではイカンと、10月からブログ『たけ爺さん茶飲み話』を開設、こちらのブログでは、思っていることを、何でも書いています。

そして、先日、このブログもGoogleAdSenseに合格、モチベーションが上がりました。でも、未だ一円もいただけていないんですよね(笑い)。

『心の空のまちから』の丸ごとコピー騒動の時もこの『たけ爺さん茶飲み話』があったので、何とか気が紛れ、ピンチを脱出することができました。

はてなブログ無料版では、ブログを3本まで持つことができます。

来年になったら何かテーマを見つけ、もう一つブログを開設しょうかな、と生意気ですが思っています。

 

石の上にも三年を今更ながら実感しています。

 

Copyright©2018-2022.Takejiisan.All Rights Reserved.
当サイト内の文書・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。